第二回 SAIL ポートフォリオ・アカデミー

公開日: : 最終更新日:2014/03/19 セミナー情報, 機関投資家 | 

2014年、景気が不安定ななか、リーマンショック以後の運用不祥事から企業年金制度はその運用に大変革を迫られています。

「SAILポートフォリオ・アカデミー」セミナーでは、年金基金に加え、組織の永続性が求められる大学基金や財団、ファミリー・オフィスが長期に安定的な資産保全を目指すべく、最新のオルタナティブ投資を含むポートフォリオ分散投資のあり方等を、投資家の観点から、独立の立場から、情報発信しております。

 第2回目からは、特定の資産(債券、株式、オルタナティブ、実物資産等)の運用実務に携わるスペシャリスト、そして、ポートフォリオ全体を構築するスペシャリストの二本立てで、ゲスト・スピーカーをお迎えします。

 今回は、香月康伸氏には債券ポートフォリオの基本と実践について、実務のプロとして日々の活動をお話頂きます。そして、年金制度と運用面について長年の経験をお持ちの飛田公治氏には、「リキディティ・オルタナティブの概念と活用について」と題し、「透明性と流動性」の両立を狙うオルタナティブ運用戦略を米国の事例を基にご紹介頂きます。

 経済の不安定と財政逼迫を背景に、スマートβ(ベータ)戦略や絶対リターン志向の運用商品の再検討が年金基を始めとした最終投資家に問われる今、たいへんタイムリーな内容です。

 

※本セミナーは、組織の永続性が求められる年金基金、大学基金、財団、公益法人、学校法人等の運用に携わる皆様、企業の財務に携わる皆様を対象としております。投資商品等の営業目的でのセルサイドのご参加はお断りする場合がございます。


お申し込みはこちらから!


セミナー概要

【主催】 株式会社SAIL

【後援】 ワールド ゴールド カウンシル

【日時】 2014年4月3日(木)

1時 受付開始

1時20分〜5時 セミナー

5時半〜6時半 カクテル・レセプション

 

【場所】 日本橋倶楽部 セミナールーム

中央区日本橋室町1−5−5 コレド室町3ビル 5階
電話 03-3270-6661

 

【会費】無料

 

【セミナー・プログラム】

1時10分〜1時20分 開会のご挨拶

 

1時20分 〜 2時10分

香月康伸  みずほ証券 チーフクレジットアナリスト

「クレジットのキーワードで読み解く国際金融・債券市場」

 

2時15分 〜 3時20分

飛田公治  F2CNマネジメント株式会社 年金研究所長 兼 エグゼクティブ・コンサルタント

「リキディティ・オルタナティブの概念と活用について」

コーヒーブレイク

 

3時30分 〜4時15分

森田 隆大 ワールド ゴールド カウンシル日本代表

「世界の中央銀行における資産分散と金の動向」

 

4時15分 〜 4時50分

大井 幸子 株式会社SAIL代表取締役

「資産保全のためのオルタナティブ資産と戦略の分散投資」

 

4時50分 閉会のご挨拶

 

5時30分 懇親会 (会場は別途)

 


お申し込みはこちらから!


 

【講演者のご紹介】

l   香月 康伸 (かつき やすのぶ)

みずほ証券 チーフクレジットアナリスト

1989年、西南学院大学法学部卒業後、山一證券株式会社入社。1995 年10 月 英国留学(ランカスター大学経営大学院)。1998 年 興銀証券株式会社入社(合併により現みずほ証券)、クレジットリサーチ業務に従事、現在に至る。

日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
日経ヴェリタス債券アナリスト・エコノミスト人気調査 12年連続で上位ランク

 

l   飛田公治 (とびた こうじ)

F2CN・マネジメント(株)

年金研究所長 兼 エグゼクティブ・コンサルタント

 三菱信託銀行を経て、1989年ハーバード大学国際問題研究所客員研究員。1996年より大和総研にて年金調査部長、執行役員、資産運用マネジメント本部長を歴任。2006年、大和ファンド・コンサルティング代表取締役副社長兼COO、2009年同社代表取締役社長。2011年、(株)ウィズ・パートナーズ エグゼクティブ・バイス・チェアマン兼年金投資研究所所長。2013年F2CNマネジメント年金研究所長兼エグゼクティブ・コンサルタント

2000年・2005年「リスク管理フォーラム」主催及び報告監修 2006年「企業経営と年金マネジメント」東洋経済新報社 2012年4月以降、公益財団法人 吉田秀夫記念事業財団 資産運用委員。

 

 

l   森田隆大 (もりた たかひろ)

ワールド ゴールド カウンシル 日本代表

ニューヨーク大学経営大学院にてMBA取得後、ファースト・シカゴ銀行本店および東京支店勤務を経て、1990年にムーディーズ・インべスターズ・サービス本社にシニア・アナリストとして入社。 以来、格付けアナリストとして多くの日本・アジア企業を担当、2000年に格付委員会議長を兼務、2002年に日本および韓国の事業会社格付部門の統括責任者(マネージング ディレクター)に就任、日本の地方債格付けも管轄。 2011年より現職。 埼玉学園大学大学院客員教授。 主な著書に『格付けの深層〜知られざる経営とオペレーション』(日本経済新聞出版社 – 2011年日本公認会計士協会学術賞受賞)、『信用リスク分析―総論』(共著、金融財政事情研究会)、『資本市場と電力』(共著、電気新聞ブックス)などがある。

 

l   大井幸子 (おおい さちこ)

国際金融アナリスト、株式会社SAIL代表取締役社長。

文教大学国際学部 非常勤講師、武蔵野大学政治経済研究所客員研究員。

  •     1981年、慶応大学法学部政治学科卒。1983年、慶応大学大学院経済学研究科博士課程修了。1985年、フルブライト奨学生としてスミス・カレッジ、ジョンズホプキンズ大学院高等国際問題研究所(SAIS)に留学。明治生命国際投資部、ムーディーズ(ニューヨーク本社)ストラクチャード・ファイナンス部アナリスト、リーマン・ブラザーズ、キダー・ピーボディ(ニューヨーク本社)にて証券化債券の調査・営業を担当。2001年にStrategic Alternative Investment Logistics,LLC (SAIL)をニューヨークに設立。ヘッジファンドを中心としたオルタナティブ投資専門の国際金融情報コンサルティングを行う。2007年、スイス大手プライベート・バンクUnion Bancaire Privee東京支店、営業戦略取締役。2009年より東京にてSAIL活動を再開。

     著書に『国富倍増 日本国富ファンド』(志學社)、『正しいお金の守り方』(日経プレミアム新書)、『ウォール街のマネーエリートたち』(日本経済新聞社)、『ヘッジファンドで拡大する私募金融市場』(東洋経済新報社)など多数。

【セミナーお申し込みフォーム】

以下のフォームへご記入の上、お申し込みボタンを押してください。

は必須記入項目です。

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)
役職
基金名・会社名
電話番号
郵便番号
都道府県
住所1
住所2
住所3

 

※本セミナーは、組織の永続性が求められる年金基金、大学基金、財団、公益法人、学校法人等の運用に携わる皆様、企業の財務に携わる皆様を対象としております。投資商品等の営業目的でのセルサイドのご参加はお断りする場合がございます。

関連記事

4月23日(日)大井投資塾

この講義ではライフプランニングで老後まで見据えて必要となるお金を明確にして、そのためにお金を守り増や

記事を読む

おーい・さちこ キックオフ・セミナー にようこそ!

日時      2015年4月10日(金) 午前10時受付開始 10時半大井幸子によるセミナー

記事を読む

第三回 ヘッジファンド・アクセス・セミナー 開催!

  【ご挨拶】 今年も、もう2月!です。はやいですね。 いつも大井幸子の

記事を読む

第4回 SAILヘッジファンド・アクセスセミナー ゲスト講師 小松啓一郎博士

<セミナーテーマ> 迫り来るグローバル・リスク、通貨危機、経済破綻 本セミナーでは、今、現実

記事を読む

第6回 SAILヘッジファンド・アクセス セミナー ご案内

  残暑・酷暑が続きますが、皆様お変わりありませんか? 暑気払いを兼ねて、日本

記事を読む

第一回 ヘッジファンド・アクセス・セミナー レビュー

第一回 ヘッジファンド・アクセス・セミナーが 10月10日に開催されました!!  

記事を読む

no image

3月26日(日) 大井投資塾

この講義ではライフプランニングで老後まで見据えて必要となるお金を明確にして、そのためにお金を守り増や

記事を読む

第四回 金融女子会レポート

第4回金融女子会は約60名の金融に携わる女性の方々にご参加いただき、大盛況のうちに終わりまし

記事を読む

6月24日(土)大井投資塾

この講義ではライフプランニングで老後まで見据えて必要となるお金を明確にして、そのためにお金を守り増や

記事を読む

9月30日(土)大井投資塾 ライフ&マネープラン

この講義ではライフプランニングで老後まで見据えて必要となるお金を明確にして、そのためにお金を守り増や

記事を読む

  • じぶんちポートフォリオ ヘッジファンドニュースレター
  • 無料メルマガ

    GSニュースメルマガ

    週1回、大井幸子厳選の最新国際金融・経済情報が届く無料メルマガです。

    登録はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

  • follow us in feedly rss
  • 無料メルマガ

    GSニュースメルマガ

    週1回、大井幸子厳選の最新国際金融・経済情報が届く無料メルマガです。

    登録はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。

  • PAGE TOP ↑