グローバルストリームニュース
国際金融アナリストの大井幸子が、金融・経済情報の配信、ヘッジファンド投資手法の解説をしていきます。

セミナー情報

 トランプ氏が大統領に就任してからもうすぐ丸1年。ニューヨーク株式市場は連日の高値である。米国人の資産の6割ほどが株で運用されているので、株価が堅調なうちは政権の揉め事(国内政治)と経済とはデカップリング(切り離し)状態が続きそうだ。  …
続きを読む...

その他の最新記事

1月27日(土)じぶんちポートフォリオ はじめの一歩セミナー

セミナー日時 2018年1月27日(土) 13時〜16時 *50分講義×3コマで行います *講義間に10分程度の休憩時間を取ります 定員:先着10名 セミナー会場:トリエル日本橋 東京駅八重洲口徒歩4分 日本橋駅徒歩1分 MAP:https://www.triel.jp/tokyo/#access_block セミナーのご説明 あなたは資産運用を始めようとして 困っていることはありませんか?…

見えてきたトランプ「アメリカ第1主義」

 12月18日にはトランプ大統領が国家安全保障戦略を明確に打ち出し、また19日に共和党の税制改革法案が議会下院を通過した(再採決が必要だが)。トランプ政権発足から早くも1年近く経とうとしている中、具体的な「アメリカ第一主義」の姿が少しずつ顕れてきたようだ。その特徴は、一言で言えば、21世紀版「富国強兵」である。  …

好調な米国経済の裏にあるリスク、日本は地政学リスクを避けられるか

 12月8日(金)に11月の米雇用統計が発表された。非農業部門の就業増数が22万8千人と堅調な伸びを示し、失業率は4.1%と17年ぶりの低さとなった。また、1時間当たりの賃金は0.2%増と堅調なファンダメンタルズが確認された。このため、来年2月以降、次期パウエル議長のもと、FRBは3回は利上げをしていくと見込まれる。  …

ミレニアル世代はラストベルトを目指す

 米国株式相場は大型減税の効果を期待し、高値を更新して来た。原油も安定した高値をつけている。北朝鮮の脅威にもかかわらず、ティラーソン国務長官辞職の噂が流れたにもかかわらず、はたまた、トランプ大統領の元側近マナフォード選対本部長とフリン前補佐官がモラー特別検査官に全面協力し、トランプ娘婿のクシュナー氏にまでロシアゲートの捜査が及んでいるにもかかわらず。この圧倒的強気の根拠は何か?  …

感謝祭について

11月23日は、勤労感謝の日が米国の「感謝祭」と重なった。そもそも米国の感謝祭とは、歴史の教科書にある通り「1620年に英国の宗教的弾圧を逃れてプリマスにたどり着いたピューリタンたちが最初の冬を越して生き延び、秋の収穫を神に感謝する」祝日である。ピューリタンたちは「神の国」を作る目的で植民したので、米国の成り立ちそのものが「神権国家」であり、原理主義的な思想が強い。…

トランプ大統領を待つものは?

 トランプ大統領は13日(月)に東アジアサミット最終日を急遽キャンセルし、即座に米国へ戻った。同日の午前(日本時間)に、トランプ長男がウィキリークスと通じていたという緊急ニュースが流れた。アトランティック誌が、トランプ長男がウィキリークスとやりとりしたメールを暴露したのだ。そのタイミングは、東アジアサミットでプーチン大統領と言葉を交わした直後だった。これは、ロシアの罠とみるのが妥当ではないだろうか。  …

トランプ大統領アジア歴訪後に忍び寄るロシアの影

 10月には懸念された危機が起こることなく、11月はトランプ大統領のアジア歴訪で始まった。トランプ大統領の来日中、日米貿易交渉の期間では、円ドル相場は瞬間115円台を突き抜ける可能性があるが、その後はズルズルと円高へ向かうだろう。  米国株式市場は、堅調な原油価格に支えられて底堅い。原油価格の堅調さもプーチン大統領との会談までは続くだろうが、その後はどうなるか?  …

12月2日(土)大井投資塾 ライフ&マネープラン

この講義ではライフプランニングで老後まで見据えて必要となるお金を明確にして、そのためにお金を守り増やす方法をお伝え致します。 これから投資をする人、投資をしたい人、はじめてみたがよくわからない人へ、投資の基本から説明していきます。 セミナー日時 セミナー開催日時:2017年12月2日(土) 13時〜17時 *70分講義×3コマで行います *講義間に10分程度の休憩時間を取ります セミナー会場 TKP神田駅前ビジネスセンター ミーティングルーム…

10月28日(土)大井投資塾 ライフ&マネープラン

この講義ではライフプランニングで老後まで見据えて必要となるお金を明確にして、そのためにお金を守り増やす方法をお伝え致します。 これから投資をする人、投資をしたい人、はじめてみたがよくわからない人へ、投資の基本から説明していきます。 セミナー日時 セミナー開催日時:2017年10月28日(土) 13時〜17時 *70分講義×3コマで行います *講義間に10分程度の休憩時間を取ります セミナー会場 TKP神田駅前ビジネスセンター ミーティングルーム…

トランプ政権内部崩壊か?社会変革か?

10月に入り、前半は国慶節、後半は人民代と中国では大きなイベントが続く。北朝鮮情勢も踏まえ、警戒感が高まりそうだ。 トランプ政権が発足して以来、各省の長官は決まったものの、その手足となる部下(官僚)のポジションに空白が目立つ。これでは行政組織がスムーズに機能しないとある米国人は困惑していた。例えば、国務省(日本の外務省にあたる)では、ティラーソン国務長官以下の閣僚人事が宙に浮いている中、予算が三分の一カットされてしまい、外交交渉にも支障が出るというのだ。…

最近の投稿

グローバルストリームニュース
メールマガジン

週1回、大井幸子厳選の最新国際金融・経済情報が届く無料メルマガです。
登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。