グローバルストリームニュース
国際金融アナリストの大井幸子が、金融・経済情報の配信、ヘッジファンド投資手法の解説をしていきます。

SAILポートフォリオアカデミー 年金基金セミナー

■SAILポートフォリオアカデミー 年金基金セミナー■
「世界の年金基金におけるオルタナティブ投資の動向」

◎日時:2018年11月6日(火)13:30~16:30
◎会場:日本橋倶楽部(コレド室町ビル3 日本橋三越前)
http://nihonbashiclub.or.jp/free/map201407
◎主催:SAILポートフォリオアカデミー
◎協賛:J-MONEY
◎後援:ライトハウス・パートナーズ、ロジャーズインベストメント
◎参加費無料、事前登録制

——————————————————————–
【登録方法】
1.メールの件名に「年金セミナー参加希望」とご記入ください
2.本文にお名前、ご住所、御社名(年金基金名)、部署・役職名、電話番号、メールアドレスを
ご記入の上、以下までメールにてご応募下さい
sachiko@sailnyc.info
※当セミナーは年金基金の方に参加を限らせていただきます。ご了承ください。

——————————————————————–
【セミナー内容】
金融専門誌「J-MONEY」では、年金基金、機関投資家の
皆さま向けのセミナーを東京で開催します。
海外から一流の講師陣に迎え、オルタナティブ投資の動向について考えます。

★13:35-14:35 エドワード・ロジャーズ氏(Rogers Investment Advisors株式会社)
「日米の年金市場比較と今後の見通し、 日本経済と日本株式市場動向」

★14:45-15:25 アンドレ・ホーニク氏(Transtrend)
「株価急落リスクから年金基金はどう資産防衛できるのか。トレンド追随型戦略からの提言」

★15:45-16:25 原田博氏(ライトハウス・インベストメント・パートナーズ)
「世界の年金基金のヘッジファンド投資、年金基金の役割について」

——————————————————————–
【講師のご紹介】
★エドワード・ロジャーズ氏(Rogers Investment Advisors株式会社)
Rogers Investment Advisorsの創業者、
代表取締役兼チーフ・インベストメント・オフィサー。
MWマーシャル(香港)、メリル・リンチ証券(ロンドン)で運用業務につき、ドイツ銀証券(東京)では、プライム・サービス部門を率い日本及びアジア戦略のヘッジファンドをサポートしてきた経験と実績を持つ。

★アンドレ・ホーニク氏(Transtrend)
Transtrendは1991年に会社設立したオランダの運用会社。同社のインベスター・リレーションズ責任者として、トレーディング・プログラムについて説明することを業務としている。

★原田博氏(ライトハウス・インベストメント・パートナーズ)
同社のアジア統括責任者。ヘッジファンドレビュー(Hedge Funds Review)ヘッジファンド賞(アメリカ部門)の審査メンバー。

コメントは締め切りました。