グローバルストリームニュース
国際金融アナリストの大井幸子が、金融・経済情報の配信、ヘッジファンド投資手法の解説をしていきます。

12月のヘッジファンドニュースレター

12月のヘッジファンドニュースレターを配信しました。以下は2017年12月号のサマリーです。

2017年11月 YTD(年初来)
TOPIX(円) 1.48% 20.34%
S&P500(US$) 3.07% 20.49%
HFA(US$) 0.47% 7.70%
  • 11月のHF全体のパフォーマンスは平均 +0.47%、年初来 +7.70%と、13ヶ月連続プラスのリターンを上げた。全戦略で約8割のファンドがプラスのリターンを上げた【表1】。
  • 特に株式に投資するアクティビスト、ロングショートHFは、11月に年初来平均リターンを3%上回る実績を上げた。
  • 新興市場に投資するHFのパフォーマンスは、11月も先進国市場を上回った。
  • 2017年年初から11月末までのHFへの資金フローを見ると、HF全体として3.27兆ドルの運用残高がある。
  • 大井の先読み:日本市場の見通し・年明けに気になるヘッジファンドの行動パターン

ヘッジファンドニュースレター
に関する詳細はこちらから

詳細を見る

コメントは締め切りました。