グローバルストリームニュース
国際金融アナリストの大井幸子が、金融・経済情報の配信、ヘッジファンド投資手法の解説をしていきます。

「UCDAの森」にて対談:自己責任の前にわかりやすい説明を!

この度、UCDA(一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン)の理事に就任いたしました。

就任記念対談を行い、日米における金融リテラシーの違い、金融機関に求められるもの、UCDAが進めていくべき取り組みについて語りました。

若い人たちの資産形成と保全に対する意識を高めることが必要であることや、買い手主体の情報サービスの充実、買い手の立場に立った金融商品のUCD化が必須であることを話しました。是非、ご一読ください。

グローバルストリームニュースメルマガ
週1回、大井幸子厳選の最新国際金融・経済情報が届く無料メルマガです。
登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

コメントは締め切りました。